旅の便利グッズ「旅たび」

旅行や出張に便利なトラベルグッズを紹介しています。旅を快適におすすめの旅行用品選びの参考にしてください!

貴重品を守る! おすすめの貴重品入れグッズ5選 ~身に着けるもの編~

      2016/04/13

 

 海外旅行中、パスポートなどの貴重品はどうやって保管していますか。部屋に備え付けの金庫やスーツケースに鍵をかけてホテルに、貴重品として持ち歩くなどでしょうか。

 

 ホテルのセキュリティーが不安で持ち歩く場合や、高額品を買う際、免税手続きでパスポートが必要になったりすることもありますよね。(コピーで対応してくれるところがほとんどですので、ホテルに問題がなければコピーを持ち歩いてください。)

 

 今回は旅行中の携帯品の防犯グッズを紹介します。ネックポーチ以外にものいろいろな種類があります。まさかこんなところに、というところに隠しポケットがあったりしますよ。

 

 安全に楽しく旅行できるように、防犯面の対策も検討してみてください。
 




 

腰に巻く!「mont-bell セキュリティベルト」

 服の下に肌身離さずウエスト装着するウエストバック。ベルトはゴムでできているので、窮屈な感じがありません。

 

 このバックを外すには脱がなければならないので、バックルなどを外して盗られる心配もありません。ジッパーにはエンドループを利用して鍵を掛けることも可能です。

 

 肌に当たる部分は吸収素材で、通気性もよく快適。重さも約50gと軽くて薄いので、目立たず便利です。

 

アマゾンはこちら↓
貴重品を安全に!セキュリティーベルト一覧
 

肌着に隠す!「シークレットインナーウェア」

 ランニングシャツの両脇部分にポケットがついていて、貴重品を肌身離さず持ち歩けます。

 

 シャツはコットン100パーセントなので着心地もよく、脇部分にポケットがあるので、物をいれても服がごわごわしないので目立ちにくい。ポケット内側はナイロン製で、汗による湿りを防いでくれます。

 

 毎日着替える下着なので、数枚持っていくのがベスト!白と黒があるので、持っていく服に合わせられますね。

 

スカート下に!「ソロツーリスト プリガード

 おなか部分に貴重品を入れて持ち歩ける、スカート下に装着するタイプです。ワンピースやゆったりとしたスカートにぴったり。

 

 ウエスト部分がゴムになっているので、着脱も簡単でつけていても楽ちん。撥水加工されたナイロン素材なので、汗にも強く安心です。

 

 ポケットのサイズは縦⒑㎝×横20センチです。L(ヒップ100cmまで)・M(ヒップ94cmまで)サイズがあります。





 

隠しポケット!「ネオスライドポケット」

 ズボンやスカートのふちにクリップに留めるだけで、インナーポケットが出来上がります!

 

 約27gと軽く、薄いので、ズボン下でもごわごわしません。ズボンやスカートの内側に隠し、ツマミを垂直に持ち上げると取り出せるので、使いやすくて便利。

 

 パスポートサイズのポケットとファスナーポケットと2か所あるので、パスポートと現金やカードがしっかりはいります。

 

ベルトにこっそり!「本革シークレットマネーベルト

 ベルトのゴム部分内側にお札を折りたたんで10-20枚ほど入れることができます。黒の本革ベルトなので、自然なおしゃれで、お金が入っているとはわかりません。

 

 残念ながらパスポートまでは入りませんが、万が一お財布を忘れたり盗まれてしまっても、この隠し金でなんとか過ごせるかも。財布を忘れてもここから出せるので、普段使いもできますね。

 

 サイズは最大約100cm(三つ穴約94cm・約97cm・約100cm)。ほかのセキュリティーグッズと組み合わせて使うと便利です。



 - 貴重品入れ セキュリティーポーチ, 防犯グッズ セキュリティーグッズ