旅の便利グッズ「旅たび」

旅行や出張に便利なトラベルグッズを紹介しています。旅を快適におすすめの旅行用品選びの参考にしてください!

海やアウトドアにあると便利!おすすめのポータブルシャワー5選

   

 

 海水浴を終えて着替えるときや足が砂で汚れてしまった時など、水でさっぱりしたいですよね。近くに海の家などがありシャワーを借りられればいいですが、混んでいたりなかったりすることもありますよね。そのまま帰るのも。。。

 

 そんなときにあると便利なのがポータブルシャワーです。水さえ用意できれば、すぐに使えてさっぱりすることができますよ。

 

 海やアウトドアで使う以外にも、ガーデニングの水やりや車の掃除など、使い道もいろいろ。災害時にも役立つこと間違いなしなので、持っていて損はありません。
 




 

吊るして使える!「SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) ポケットシャワー 」

 水を入れて、吊るせば準備OK!約7分間、屋外でシャワーを満喫することができます。砂浜で汚れてしまった足などをさっと洗うのにも便利。

 

 本体が黒いので、水を入れて置いておけば太陽熱で水を温めることができます。冷えた体を温めたり、冷たい水を浴びて冷えてしまうこともありません。

 

 重さ約120g。容量最大10ℓ入ります。持ち運びに便利な収納ケースつき。シャワー部分で水圧も調整できるので、使う部位によって変えられて便利です。

 

アマゾンはこちら↓
手軽にシャワー!SEA TO SUMMITポケットシャワー一覧
 

ホースでシャワーの向きを調整できる!「ソーラーキャンプシャワー 20ℓ」

 先ほどご紹介したポケットシャワーより容量がアップしたのがこちら。最大容量が20ℓの屋外シャワー。最大まで入れてしまうと、2リットルボトル10本分なので、かなりの重さになりますが、一度に長く使うことができますね。ファミリーなどの大人数に便利です。

 

 本体が黒いので、太陽光で水を温めて使うことができます。真夏だとかなり熱くなってしまうことがあるので、水温を確かめてから使うようにしてください。

 

 シャワー部分が長いので、方向を変えて使えます。蛇口にはON/OFFのスイッチ付き。使わないときには折りたたんでコンパクトに収納できます。

 
アマゾンはこちら↓
たくさん入る!ソーラーキャンプシャワー一覧

 

ポンピングして使う!「BUNDOK(バンドック) シャワー 7.0L」

 水を入れてポンピング加圧すれば、勢いよくシャワーがでてきて、べたべたや汚れもさっぱりします。電池不要なので、経済的です。

 
 水を入れて日向に置いておけば、水が温まるので温水シャワーも楽しめます。スイッチを切り替えれば、連続・断続使用が変更できます。海水浴後のシャワーはもちろん、車やサッシの掃除などにも便利です。

 
 容量7リットル、重さ約1,4キロ。コンパクトサイズなので、持ち運びにも便利です。ちょっとだけ水が欲しいときにも、手軽に運べて使えるので、アウトドアに自宅にと大活躍ですね。

 
アマゾンはこちら↓
電池不要!加圧式シャワー一覧
 




 

タンクのお水を吸い上げて使う!「キャプテンスタッグ シンプルシャワー」

 別で用意する必要がありますが、タンクなどの水を吸い上げてシャワーを使うことができます。ホースも1m15㎝と長く、いろいろな方向に向けられるので、使い勝手も抜群です。
 
 

 単一乾電池3本使用し、連続使用であれば約20分、電動式なので手軽に使えますね。アウトドアにはタンクを、自宅ではバケツなどを利用すれば、どこでもシャワーが使えて便利です。タンクも折り畳み式ものものもあるので、セットで持ち運んでもそんなにかさばりません。

 

アマゾンはこちら↓
水を吸い上げて使う!シンプルシャワー一覧

災害時にも使える!ウォータータンク一覧
 

大容量なら!「ソーラー キャンプシャワー 40ℓ」

 20リットルサイズでご紹介したソーラーシャワーの、大容量40ℓタイプです。大人数で使うのにはぴったり!
 

 満タンまで入れてしまうと、正直持ち運びは難しくなるので、使う場所に設置してから水を注ぐのがおすすめです。ひも付きなのでつるすこともできますが、重さがあるので注意してください。

 
 重さ約435gと、本体はとても軽量です。水を入れておいておけば、太陽熱で温まるので、温水シャワーを楽しむこともできます。屋外シャワーとしてはもちろん、大容量なので、アウトドアの水道代わりや災害時のタンクとしても使えます。

 

アマゾンはこちら↓
大容量ならこれ!ソーラー キャンプシャワー40ℓタイプ一覧

 




 

 - 屋外シャワー ポータブルシャワー , , ,